FC2ブログ
TOP > 腹部のエコー検査をしました。
 ← 血小板が少ない 新たな不安 | TOP | 薬が出ている

リストマーク 腹部のエコー検査をしました。 

2008年01月15日 ()
血小板の数字が異様に低いので、その原因をさぐるため、腹部(おそらく脾臓)のエコー検査。
(脾臓が肥大化している可能性があるかもしれません。脾臓が大きくなるともともと血小板の貯蔵庫ですから、血管中の血小板が少なくなるらしいです。また脾臓は血小板を破壊する機能もあるので)

放射線治療を11月に1ヶ月続けていたので、それのために脾臓がやられた可能性がある。

なにせ、血小板が少なく抗がん剤の点滴ができる状態ではなく、大学病院にもどされそう。

12月は自宅療養していたが、9月に行った大手術のせいで、舌と歯茎がひっついており、自由にしゃべれないし、食べることも困難な状態で、病院から支給される栄養剤だけがたよりだった。
(カロリーが全然たりなくてやせてきた)
この舌は、再手術かもといわれているが、口の中を手術したら当分食事がとれないし、鼻にチューブいれてとる食事はいやだ。

今も耳が痛いけどこのままでいい思ってみたり。。。。。

本当は、抗がん剤の点滴が終わり、28日が大楽病院での診察の日だった。どうなるやらというか、どうにでもになれと投げやりになる。
関連記事
[2008.01.15(Tue) 23:19] 入院生活Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 血小板が少ない 新たな不安 | TOP | 薬が出ている

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://newgriffong.blog104.fc2.com/tb.php/127-b96b140f
 ← 血小板が少ない 新たな不安 | TOP | 薬が出ている

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

RSSフィード