FC2ブログ
TOP > CATEGORY > これまでの状況
TOP

リストマーク 体重が下げ止まった 

2008年02月01日 ()
2007年9月に手術してから連続的に体重が減っていた。
左舌をきって、左下歯を4本抜き、歯茎も摘出、舌と腕の肉を移植した歯茎が引っ付いたため、思うように食事ができないのが理由。

最近もずっと体重が減っていたが、血小板の減少が異常値なので、なんとか無理やり食事をした結果。体重が下げ止まった。

血小板もこれ以上減らないで欲しいし、正常値に戻って欲しい。

でないと、癌治療が行えない。
スポンサーサイト



[2008.02.01(Fri) 23:24] これまでの状況Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 11月18日(日)さらに調子悪い 

2007年11月18日 ()
声がほとんどでなくなった。
20日に放射線科の診察があるので、あと何回かけるか聞いてみる。
[2007.11.18(Sun) 12:30] これまでの状況Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 癌発覚とその後の治療について 

2007年09月21日 ()
2005年~2006年頃
 歯が痛いので歯医者に通う
 詰め物を全部取り替えたり、奥歯を抜いたり でも痛みは取れない

2007年1月頃
 「たけしの本当は怖い家庭の医学」というテレビ番組で
  歯肉癌があり、症状が似ていることで耳鼻咽喉科にいった
  大学病院の紹介状をもらい検査

2007年3月
 歯肉癌であることが発覚

4月
 さらに検査

5月~6月
 抗がん剤のカプセルを飲用
 抗がん剤の点滴をしたところ、血圧や肝臓の値が異常値を示したので中止
 手術の予定であったが状態が良くなく、患者の負担が大きいとのことで中止
 舌や首のリンパ節に転移が発覚

6月~7月
 放射線治療33回

8月
 退院、自宅療養

9月
 手術
  舌の半分を摘出、
  腕の肉を切り取り縫い合わせた左下歯を4本抜き歯茎を摘出、骨も削る
  左首のリンパ線を摘出

現在、入院中
舌がちゃんとひっついていない?以外は徐々に回復
[2007.09.21(Fri) 01:03] これまでの状況Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

メールフォーム

RSSフィード